アコムWEB完結、ネット申し込みについて

アコムWEB完結、ネット申し込み

アコム キャッシング情報
最短即日利用ができる大手消費者金融のアコムは、初めての契約で契約日の翌日から30日以内に返済すれば金利が0円の「無利息キャンペーン」を行っています。

 

審査の前にWEBで自己診断できる「3秒診断」や、ネットで契約まで可能な「web完結」も行っているので、すぐに借りたい人にはオススメのキャッシングです。
※無利息キャンペーンは、「はじめての方」のみ対象です。
※無利息期間は「最大30日間」となります。

実質年率 融資額 審査時間
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 最短30分
返済方式 必要書類 担保・連帯保証人
定率リボルビング方式

借入総額により収入証明書

(源泉徴収票等)が必要

不要

アコム公式サイトへ

 

 

アコムで借り入れ メリットとデメリット

アコムのキャッシングは他社の借り入れとと比べてどんなメリットとデメリットがあるのか検証してみました。


アコムのメリット
  • 初回限定の30日間無利息サービス
  • 公式サイトで3秒自己診断!即日融資が可能
  • Webで契約完了まで自宅でできる「Web完結」サービス
  • 自動契約機なら平日22:00まで、土曜日・日曜日・祝日も契約が可能
アコムは即日契約・即日融資が可能なサービスが多数。スピード重視の方にオススメ。

※無利息キャンペーンは、「はじめての方」のみ対象です。
※無利息期間は「最大30日間」となります。

 

アコムのデメリット
  • 金利が高め
  • 総量規制の対象なので借り入れは年収の3分の1まで
  • 50万円以上の借り入れは収入証明が必要
金利が高めなので、おまとめローンや借り換えローンなどの高額融資には向きません

 

 

アコムの審査ポイント

アコムの本審査に通るためのポイントは3つ。

・他社の借り入れ状況
・20歳〜69歳まで
・本人収入の有無

アコムの本審査に通過して借り入れをするための最低条件は上記の3つです。
「主婦やアルバイトでもOK」とありますが、本人収入がある場合のみなので専業主婦は契約できません。

 

また、他社での借り入れが自身の収入の3分の1を超える場合は借り入れは難しいでしょう。

 

借り入れ状況と審査通過のチェックは、アコムの自己診断「3秒審査」でチェック可能ですので、他社の借り入れがある場合はまず自己診断で確認してみるのが即日融資を可能にするポイントです。

 

 

アコムの本審査の時間 ネットと店頭どちらが早い?

アコムで契約をするためには、仮審査→本審査と2段階の審査があります。
今回は、申し込みをしてから本審査が終了するまでの時間を調べてみました。

 

方法は3種類。

<@「Web完結」ですべてネットで行う

Aネットで申し込んで、店頭で書類を提出
Bすべて店頭で行う


 

結論からいうと、Aの「ネットで申し込んで店頭で書類を提出する」が最速でした。

 

アコムの審査は、仮審査→本審査がありますが、まずは仮審査を受けてその時に契約可能との回答があったら、必要書類を提出するという流れになります。
仮審査にかかった時間はおよそ30分
Webから申し込みすると、申し込みから30分後くらいに仮審査通過のメールが届きます。
その後、Webから本人書類をアップするか、店頭で書類を提出するかに別れます。

 

私がAが最速だと思った理由は、この仮審査に通過しなかった場合、店頭に出向く時間がもったいないからです。
仮審査をWebで行い、店頭で本人書類を提出した後、契約までの間は約10分程度でした。
出向いた時間を入れても、約1時間程度で契約まで完了しました。

 

近所に無人契約機があり、確実に即日融資を受けたい場合はこの方法が最速です。

 

 

アコム ネット申し込みについて

店舗まで行かなくても融資が受けられることで人気の「Web完結」ネット申し込み。
大まかな流れとポイントをご紹介します。

契約までの流れ
  1. ネットから申込み
  2. 申込み完了メールが届く
  3. 仮審査
  4. 必要書類提出メールが届く
  5. ネットから書類提出の方法を選択
  6. 必要書類を写真で撮影しアップロード
  7. 確認の電話がかかってくる
  8. 本審査
  9. 契約

 

全て完了するのに、約2時間程度だと思っていただけたらと思います。
一番時間がかかるのは、Bの仮審査→必要書類提出メールが届くまでと、Gの本審査→契約までの間です。
Bは30分程度、Gは1時間弱と思ってください。

 

もし即日融資を希望しているのであれば、コールセンターから電話がかかってきた時に即日融資可能かどうか確認してみましょう。
場合によっては、店舗へ出向いて書類を提出した方が早い時もあります。

本人確認書類について

アコムは50万円以下の融資の場合、運転免許証(身分証明書)と保険証のみでOKです。
50万円を超える融資を初回から受けられることは少ないので、収入証明は必要ないかもしれませんが、希望額が50万を超える場合は準備しておいたほうがいいですね。

カード受け取りについて

カードは店頭受け取りと後日郵送を選択できます。
借り入れまで完了したい場合は、自分の銀行に振込みしてもらうことで融資を受けることができます。
返済もネット返済ができますので、最初から最後まで一切店舗に行かなくても利用することができます。

 

 

アコムのWEB完結はアプリが便利


アコムのWEB完結では、必要な書類などは写真を撮影して送る方法が一般的です。
ただ、サイトから色々な手続きをしようと思うとパソコンの場合はいいんですが、スマホなどで操作する時にややこしかったりよくわからなかったりするんですよね。
アコムでは、スマホから申し込みをする方がスムーズに申し込みができるよう、アコムナビというアプリがあります。
アコムナビでは、新規の申し込みはもちろん、契約後の会員ログイン機能もあったりATMの検索をしたりローン計算をしたりすることもできてWEB完結の際に利用する以外に契約後にも利用できて便利です。
また、「必要書類提出」という機能は申し込みの時だけでなく、契約後も収入証明が必要な時はそこから送信したりすることができますし、また住所変更などの場合も利用することがあるので最初だけではないんですね。
とにかくスマホから簡単スムーズに利用できるので、WEB完結で契約しようと思っている人は、ぜひ利用してみてください!

 

 

WEB完結の振込キャッシングについて

WEB完結で契約をする際、振込キャッシングでキャッシングをすれば一切店舗に出向く必要なくお金を借りることができます。
また、自分の口座に振り込んでもらうことになるため、アコムのカードは不要ということになりますね。
カードを持ちあるくことがなければうっかり落としたり、誰かに見られたりしてバレることはないので安心。
ただ、気をつけて欲しいことが一つだけあります。

 

振込キャッシングはほとんどの銀行が15時までの振込に対応しています。
そのため、当日お金を借りるためには、振込キャッシングの申し込みの制限時間までに申し込みをしておかなければなりません。
それを過ぎると翌日の扱いになりますので、時間には注意しておきましょう。
アコムは当日借りるためには平日14:00までに申し込みをしておく必要があります。
それを過ぎると翌日朝の振り込みになります。
ただし、楽天銀行の口座を持っている方は24時間いつでも振込キャッシングが可能!不安な方は楽天銀行の口座を作っておくのも有りですね。

 

 

WEB完結のメリットとデメリット


アコムだけに限らず、消費者金融のキャッシングでは最近「WEB完結」という申し込み方法が流行っていますよね。
WEB完結はパソコンやスマホでキャッシングの申込みから契約まですべてできてしまうので、忙しい人や誰かにバレたくない人などには非常に便利な申し込み方法です。
店舗にわざわざ出向かなくても、仕事中や出先から、また自宅から一歩も外にでることなく契約してお金を借りることができるので、WEB完結はとにかく人に見られたくない人や内緒でお金を借りたい人には助かりますよね。

 

WEB完結はこのように、店舗に行かれない人、行きたくない人にとってはメリットが大きいサービスではありますが、デメリットももちろんあります。
WEB完結で契約する人で、店舗に向かいたくない人は振込キャッシングという方法で自分の口座にお金を振り込んでもらってお金を借りる方法があります。
この方法だと、一度も店舗やATMに行くことなく、自分の口座のキャッシュカードを使ってお金を引き出すことができるため、人に見られても自分の口座からお金を出しているようにしかみえないので気づかれることがありません。
しかし、この方法がWEB完結のメリットでもありデメリットでもあるんです。

 

WEB完結の場合、手元にカードがありません。
郵送にするか、店舗に取りに行くか、または不要、というパターンもありますが、とにかく契約完了したその瞬間はカードがありませんので振込キャッシングしか利用することができません。

 

WEB完結で契約後、すぐにお金を借りたい人はカードを店舗まで受け取りに行く必要が有りますので注意してください。
もし、カードを自宅で受け取りたい場合は郵送になるのでしばらく時間がかかります。
また、土日の場合は振込キャッシングも利用できないことがありますので、急ぎでお金を借りたい人は十分注意して利用してくださいね

 

 

アコム公式サイトへ