キャッシングができる時間はいつ?24時間借りられる?

キャッシング カード キャッシングとは?

昔は、キャッシングをするには銀行に行くか、キャッシングの店舗ATMを利用するのが一般的でした。

コンビニにATMが設置されるまでは、銀行のATMが動いている時間とキャッシング店舗のATMの営業時間でしかお金を借りることができませんでした。

 

今は、キャッシングの時間は24時間いつでも借りることができるんです。

 

一番簡単な方法は、コンビニの銀行ATMです。

 

セブンイレブンやファミリーマートはほとんどの場合使用することができます。
ローソン・サークルK・ミニストップの銀行ATMは、使える場合と使えない場合がありますので気をつけてください。

 

またそれ以外にはインターネットから自分の口座に振り込んでもらうサービス。
これは手数料が安く済む場合があるので、とっても便利です。

 

深夜でもインターネットから手続きすれば、翌日の朝には引き出すことができますよね。

 

キャッシングはいまやおおよそ24時間、時間を気にすることなく使うことができます。

 

 

キャッシングの契約時間は?即日振込に間に合う時間

消費者金融のキャッシングの契約時間は、「本審査」を行っている時間に審査が完了すれば即日振込が可能ということになります。

 

この本審査の時間は、キャッシングの会社によってそれぞれ違いますが、概ね、土・日・祝以外の平日の9時〜13時頃かと思います。つまり、月〜金の平日に申込みをすればほとんどの場合が即日融資可能ということになりますね。

 

即日融資を可能にするキャッシングの時間のポイント

平日の午前中に申込みをする
・キャッシング会社の定休日を確認する
・自分の口座に振込みで融資を受けたい場合、15時までに振込みしてもらえるように。

 

基本的には平日なんですが、本審査が長引いて、金曜の15時以降に振込みでキャッシングをしたくても、銀行があいていない時間ではどうすることもできません。
そうなった場合は、次の月曜になってしまいます。祝日をはさんでいればもっと長引いてしまいますね。

 

自分の口座に振込で融資を受ける場合は、念のため月〜木の午前中に申込みをするのが無難だと思います。

 

キャッシング ランキングへ